こんな方がみえてます

不安なイメージ
血液検査の結果が出るまで不安だったが「異常なし」と言われ、ホッとしたのもつかの間、「ではこの症状はなんなんだ」とまた不安になる。 手足から汗が出て下半身が冷えるという、典型的な自律神経系の乱れがあります。 お身体を拝見して特徴的なのは、お腹の硬さ、緊張です。
足首のイメージ
足首がどんどん痛くなり、整形外科ではリウマチを疑われましたが数値が出なかったため、経過観察になられた方のケースです。 問診で足首が痛くなる3ヶ月前に咳が続き、喘息と診断されていらっしゃいました。
頭痛のイメージ
2〜3ヶ月に一度、仕事中に頭痛、嘔吐、意識がなくなるという働き盛りの女性。 病院でさまざまな検査をしたが異常は見つからず、心療内科に通院。片側の頭から腰まで硬くて痛いと、同僚の紹介でお見えになりました。
子供の体操のイメージ
初診の訴えは腰痛、肩こり、冷え。偏頭痛、アレルギー性鼻炎、吐き気、足首捻挫、顔のむくみと辛い症状をたくさんお持ちです。 小学生でダイエットをしており、育ち盛りでダイエットをしたツケが、ずっと続いているのではと思います。
ランニングのイメージ
ベテラン週末マラソンランナーの方のケース。 翌日 左大腿の外側が痛くなった 翌々日 腰が痛くなった  と日がたつにつれて痛むところが移動するのが特徴的です。
睡眠不足のイメージ
月経前になると決まって、イライラがつのり不眠になってしまう方のケース。 産婦人科で「月経前症候群」と診断を受け漢方を処方されましたが、効いた感じがせず、「治りますか?」と不安なご様子でした。